Diary

2013年11月


11月4日(月):オーバーホール

先日、機械式時計を初・オーバーホールに出しました!
費用はバンドの再研磨込みで3万9000円、納期は1ヶ月弱でした。
内外ともリフレッシュして修理内容にはとても満足していますが、
ふと思ったのは、オーバーホールは調子が悪くなる前に出すのがいいか、それとも調子が悪くなってから出すのがいいか、選択が難しいですね。( ^ ^ ;
どうせふたを開けて部品にばらすことに変わりがないのなら、しばらく後者にしてみようかなと思います!

d131104