Diary

2011年10月


10月8日(土):IGP表示

EU新ワイン法のもと、Vin de Pays(ヴァン・ド・ペイ)と呼んでいたカテゴリが、2009年ヴィンテージからIGPに変更になっています。IGPはIndication Geographique Protegeeの略で、生産地表示ありの地酒です。フランスワインで1000〜1500円くらいの価格帯は、大体このIGPです。
そのわりにはIGP表示を全然見かけないなぁと思っていたんですが、先日やっと出会いました。
しかし、よーく見ないと気付かないレベルですね。結構見過ごしていたのかも。。( ^ ^ ;
フランスワインで主流のAOCのカテゴリも同時期にAOPに移行しているはずですが、まだお目にかかっていません。AOP表示の場合はオモテのラベルだろうから、もう少し目立つんじゃないかと思います。

d111008
10月18日(火):ワインエキスパート

いつかチャレンジしたいと思っていた資格なんですが、先日合格発表がありまして、ソムリエ協会認定のワインエキスパートに合格しました!
テイスティング試験では、長期熟成のテンプラニーリョが出題されたりして、んー、こんな高級なの飲んだことないかも〜と少し苦戦しましたが、何とか合格です。( ^ ^ ;
今後も、エキスパートならではの新しい情報を取り入れながら、ワインやカクテルの各種情報をわかりやすく発信していければいいなと思ってます。( ^ ^

10月23日(日):夏目漱石

どこでおつりで貰ったのか不明なんですが、夏目漱石の1000円札が財布に紛れ込んでいました!
ちょっとトクした気分なのと、このふさふさの口髭が何だか懐かしいですね。( ^ ^
しばらくお目にかかっていなかったので、もしかして、少しプレミアがついてたりして!と思ってネットで調べたら1000円のままでした。( ^ ^ ;
使ってしまうのももったいないので、当面はタンス預金の予定です。( ^ ^ ;

d111023