Diary

2011年6月


6月6日(月):ゴアテックス

今年は梅雨入りが早かったですね。
自転車通勤時の雨に備えて、今年は合羽をゴアテックスに新調しました!
雨天の自転車は大変そうに見えるようですが、合羽を着ていると全然ぬれないので、実はあまり大変ではありません。( ^ ^ ;
乗る時と降りる時に合羽を着るのと脱ぐのが面倒というくらいです。
大雨でも小雨でもその作業は同じなので、どうせ降るなら思いっきり降ってくれって感じですね。( ^ ^ ;
ゴアテックスはまだ数回しか着ていませんが、テフロンコートしてあるだけあって、見事な撥水性でしたね。( ^ ^
もちろん、雨の日は視界が悪いしブレーキの効きも悪くなるから、安全運転でいきます。

6月14日(火):仮宿

静岡の朝のNHKの渋滞情報を聞いていると、気になる地名が時々登場します。藤枝市国道1号沿いの仮宿(かりやど)です!
この段階でわかる方はかなりマニアですね。
「かりやど」と聞いてワイン好きが思い浮かべるのは、、
そうです、ボルドーのメドック地区格付け1級シャトー・ラフィット(Ch. Lafite-Rothschild)のセカンドワイン、カリュアド(Carruades de Lafite)です!
普段安いワインしか飲まないことにしてますが、高級ワインの名前だけは一応しっかりと覚えてます。( ^ ^ ;
このカリュアド、記念日とか自分へのご褒美で、いつかは飲んでみたいボルドーのひとつなんです。( ^ ^

d110614
6月20日(月):ミシュラン

先日、プジョーのタイヤを交換しました!
フランス車なのでやはりブリジストンというわけにもいかず、コンチネンタルからミシュランのエナジー・セイバーへの交換です。
猫足プジョーといわれるように、もともとのっぺりした乗り心地なんですが、そこはそのまま引き継がれています。( ^ ^
タイヤ交換後、しばらくブレーキがキーキー鳴らなくなったので、どこか足回りのバランスでも変わったのかも!?と思っていたら、またすぐに鳴るようになりました。いつもの音が鳴らないと、何だか調子が狂うというか大丈夫かなぁと不安になってしまいますね。( ^ ^ ;
今後も、プジョー&ミシュランのフランス・コンビで、猫足ならではのスマートな走りを心掛けようと思います。

d110620