Diary

2010年7月


7月12日(月):めぐらし屋

最近読んでいるのは、「めぐらし屋」です!
父親が残した大学ノートに書かれていた「めぐらし家」という言葉を起点にストーリーが展開していきます。普通っぽい登場人物、飾らないストーリー展開に好感をもちました。( ^ ^
最近の読書は月3冊ペースです。夜寝る前にうつぶせになって、切りのいいところまで読むようにしています。よい習慣なので、長く続けたいところですね。( ^ ^

d100712
7月19日(月):美丘

土曜21時〜放送の「美丘」、面白いですね。( ^ ^
タイトルがいいなと思って初回から録画したんですが、とてもいい感じです。
登場人物がみんな真っ直ぐなところが気持ちいいですね。
次回以降も楽しみにしてます。( ^ ^

7月23日(金):バカラ・オーダー会

先日、バカラ丸の内のグラスオーダー会のはがきが届きました。
バカラミュージアム所蔵コレクションから136品、ほとんどが日本初展示となる逸品ばかりとのことです!
何だか、手は出ても、足まで出てしまいそうな気がしますが、東京に出た時にはのぞいてみようかなと思います。( ^ ^ ;
私の好きなのは、カプリのような滑らかでやさしい曲線のデザインのグラスです。7/24〜8/15まで開催中です。丸の内店は有楽町駅から徒歩3分くらいでアクセスはいいです。
興味のある方はどうぞ。

d100723
7月26日(月):ラ・ボエーム

先日、トリノ王立歌劇場の日本公演「ラ・ボエーム」を観て来ました!
114年前にトリノで初演が行われた、まさに本家本元による贅沢な生演奏です。
オーケストラや舞台演出もすごいなぁと思ったけど、主役のミミ役のフリットリさんの声は感動ものでした!
セリフどうこうではなく、圧倒的な声量・声質で思わず涙を誘われる感じでした。やっぱり、ホンモノは違いますね。( ^ ^
ラ・ボエーム、前はLP版も持っていたんですが、いまはCDを持っているので、さっそく復習で聴いてみてます。( ^ ^

d100726