高見政良-日記





2016/3/23/WED

突然

再開します!

もう三月になってしまい
来月には、新学期が始まる

何やかんやと雑務に追われながら
色々と思いをめぐらせていた

・・・

アトリエの就活組は
デッサンに余念がない

もう少し、力を付けさせて
送り出したいのだが・・

・・・

そんな中、学校の教え子が
就職して、研修も明け
これからアニメーターという時に
辞めましたとか、辞めますとか・・

例年、半分以上がそうだとは
毎年聞いている話なのだが・・

そうならない為にも
今の内に、しっかりと基礎画力を
付けといた方かいいのだ

・・・

そんな思いが強くてか
体験に来た人達に
厳しい事を言い
本物の画力を付ける事を勧めるが
恐れを無してか、連絡は無い

まあ、中途半端な人は
どうせ途中で止めるから
いいのだけれどね

描くことを生業とするなら
覚悟して、今の内に徹底してとは
思わないものなのか?

不思議でならないのだが・・




3/24/THU

宝物

朝一で、振込をしなければならず
銀行へ行く

24日なのでなので混んでは居なかったが
昨日入っている筈の入金がされていない

急遽、工面して事なきを得る

毎月、立て替えが半端無いので
こんな事が有ると、本当に困る

受講料の納入も
前納制でとお願いしてあるが
あんまり、守られない・・

・・・

月曜日に、展覧会を観て来た

イタリアのジョルジョ・モランディ
あまり日本では知られていないが
好きな人いには堪らない画家だ

僕も、大好きだが
日本で展覧会が開かれた事が余り無く
作品に触れる機会が少ない

絵を描くという事の基本的な姿勢を
考えさせられた

小さな作品ばかりだが
どの絵も、見応え充分

上野や六本木の美術館での
毎年毎年、これでもかと競い合う
公募展大作の無意味さと
対極にある宝物だ

・・・

今日も、アトリエには
朝から、夜遅く迄
デッサンに励む若者達が
入れ替わりでやって来た

時間を掛けて、集中して
じっくりと取組んでいる




3/25/FRI



三鷹市の老人レジャー農園では
トラクターで耕された畑に
杭打ちとロープ張り作業をしていた

新しい年度の貸し出しが
もう直ぐ始るのだろう

今日も、寒の戻りで
冷たい風が吹き、気温は上がらない

桜の便りも、嘘の様だ・・

・・・

火曜日のサークル「アトリエ・虹」の
14回目の会員展が、月末から始まる

その為の準備で
栞の版下作りや、ポスター用の印刷
額を借りたい人の為の手配と
何だ彼んだと忙しい

この展覧会が終われば
新学期が始る

・・・

先日体験に来た女性から
「デッサン集中講座」受講の
申込みが有った

昨年度ゲーム科卒業生の妹さんで
某大学ヘ通っているが
アニメーター志望との事だ

覚悟を決めたのだね

春が、本格的に始る!




3/26/SAT

祝!合格

十数年前の、東デ夜間部の教え子
Aさん(ミキちゃん)から
久し振りにメールが届いた

「今日は看護師国家試験の合格発表で
無事に合格しました
これまで、いろいろ心配をかけたり…
応援をしてくれてありがとうございました!
先生に良い報告ができて本当によかったです!
4月からは、看護師一年生として
イジメられても負けずに頑張ります!」

卒業後もアトリエに来ていて
精神的な問題を抱えながらだったので
いろいろ事が有った

一時は、福島の実家に
親に連れ帰ってもらった事も・・

アトリエに通う事を条件に
親の許しを得て、再度上京した

その後、結婚し子供も出来たが
離婚した頃から、逞しくなった

看護士になる為
看護学校を受験、合格・卒業し
福島に帰り、准看護師として
働き始めた

一人息子も、もう小学三年生で
元気に学校に通っている様だ
 
・・・

絵を描く人の中には
精神的な問題、病気を抱えた人が多い

アトリエにも、過去に何人か
相談にも乗ったし、通って来ていた

うまく行かずに、辞めて行った人も
残念ながら、何人か居る

そうした中での、今回の報告は
とても、嬉しい事だ!!

・・・

守るべき人が居れば
自分の事だけではなく
人の事を考えて行動し
自立して生きて行ける

病気も克服出来るのだ

ミキ、ありがとう!!




3/27/SUN

クロッキー会

午後、阿佐ケ谷まで出掛け
アニメーター支援機構のクロッキー会

アニメーターをめざす新人が
今回も、二人程居た

何度も言うが、基礎画力を
しっかり付けて欲しいものだ

常連のメンバーは着実に
力を付けて来ている

・・・

夜のアトリエのクロッキー会は
「高齢のご婦人とお孫さん」がモデル

日曜のサークルの生徒さんにお願いして
お孫さん二人を連れて来てもらった

小学生の男の子と女の子の兄妹で
ポーズ中に喧嘩するなど
自由でなかなか好い感じだった

心配で付いて来たお母さんは
一番疲れたかもしれない

最後の「見せっこ」で
みんなが描いたものを観て
安心してくれた
 
貴重な機会を
ありがとうございました




3/28/MON

寄せ鍋

群馬から、泊まりがけで
デッサンを描きに来る女性が
先週に続いて、やって来た

歯科技工士の専門学校に通っていて
卒業したらアニメーターになりたいと
今の内から、準備を進めているのだ

春休みという事で
今度はアトリエで二泊する

・・・

彼女も含めて、アニメーター志望の
若者が四人と絵を学ぶ女子が揃うので
夜の十時、学習時間終了後に
鍋をご馳走する事にした

一時間位前に買出しをして
調理して、時間丁度の出来上がった

アトリエ名物の「山海寄せ鍋」
最後にうどんを入れて、〆

お腹をすかせた若者達の
旺盛な食欲と食べっぷりは
見ていて気持ちが良いものだ
 


3/29/TUE

アトリエ・虹

火曜日のサークル「アトリエ・虹」は
3/31〜4/5迄、三鷹の駅近くの
武蔵野芸能劇場の二階で
第14回目の会員展を開きます

今日、昼の部はその準備をし
ポスターや 栞を作りました

夜の部「人体と美術研究会」は
13回連続の「女性ヌード立ちポーズ」の
最終回でした

かなり久し振りに
油絵でP25号を描きました

仕上がりませんでしたが
会員展に、習作として展示します

・・・







◎2015年10月
◎2015年12月
◎2016年1月





● T O P ● WORKS ● STUDIO ● INFORMATION ● PROFILE ● COLUMN ● MYSELF ● LINKS