12月


1999/12/28(火)

JEWELRY BOX『紫苑ゆう』ギャラリーを開店しました(^^;)。

宝塚の元トップスター紫苑ゆうさんに関して今までに描いたイラストをまじえての、さる12月4日、オフ会の皆さまにご迷惑をかけつつ、駆けつけた宝塚大劇場でのリサイタルのレポートです。
私自身、宝塚をしばらく離れていたこともあり、紫苑さんや宝塚の忠実なファンとはいえません。しかし、あそこの与えてくれるエネルギーと刺激からは、漫画家としても一人の女性としても、今までに言葉に表せないほど大きな影響を受けています。
その回顧と、宝塚よ永遠なれという思いを込めて、アップしました。

あとMY ROOMもちょっと変更。でも気にするほどじゃありません。
消えた「上海写真館にて」のイラストはそのうちどこかにまたアップします。


1999/12/24(金)

金沢は数日前から雪が降り、雷が鳴り、もう峠は越したようですが一時は猛吹雪でした。20センチくらい積もりましたか。買い物に出ると足下が溶けかけの雪でズブズブで、すべって水たまりにはまりそうになってくたくたに疲れます。いつもの金沢の冬が始まります。

ところで数年前のパーフォーマとはいえ、友人のパソコンで自分のH.P.が全く動かないのを見ているのは本当に落ち込む経験でした。トップページ、いくら待っても絵が出てこない。やっとメニューページに入って北斗七星だ、それっ!とBBSをクリック、それから「ぶどうの木の下で」のタイトルが出て、表示全部終了までマウス片手にディスプレイの前でじっと待つこと10〜15分。

もともと「PhotoShop」とHTMLを組み合わせて遊んでみたいと始めたWebページでした。画像をどう入れるかどうテキストと組み合わせるかしか頭になく、ファイルの重さとか速さとか考えませんでした。なんとか表示できればそれでいいやと思っていました。

しかし、これは人間の限界を超えている。

金沢へ帰ってから、Webページの軽量化に取り組みました。
もちろんWebページの目的が画像と遊ぶことなので、メインの画像は外せない。
無くてもいい画像を消し、壁紙を減色して軽くし、BBSとMENUはちょっと軽くなった模様。他のページも画像サイズを小さくしたり、JPGにプログレッシブをかけたりして少しづつ軽くしています。

そうこうしているうちに画像の位置のことで「Internet Explorer4.01」を入れてトップページを見て、今度は『レイヤー・ショ〜〜〜ック』!!!
ところで「I.E.」でご覧の方は「ジークフリート」の1ページと「恋におちたシェイクスピア」の画像と字の間が間延びしてると思いませんでしたか(笑)。これも「N.N.」では絵と字が重なっていたんです。
やっぱり「N.N.」と「I.E.」は両方入れとかないとダメだと痛感しました。

以来「I.E.」を使って時々サーフィンしたりしています。まだ発展途上の技術を使いさえしなければ、両者の表示はそれほど違わないなあという感想。行間の空きの違いとか、色指定がちょっとおかしくなるくらいか。
ただ使い心地と機能がずいぶん違う。履歴が残るところとか(「N.N.」はブラウザをいったん閉じると行った先が消えてしまう。ブックマークに登録しておかない限り)お気に入りの整理とか、「I.E.」の方が多機能で便利のようです。
では「I.E.」に変えるかというと、ポインタを押してスクロールバーを動かすと、画面がカッツンカッツンつっかえながらスクロールする。これはウチのMacだけだろうか。何だかこっちまでディスプレイにけっつまづきそうで、ちょっと見づらい。「N.N.」の方がスムーズで動きが安定しています。
まあ人間慣れというのは大事なものだ。私はやっぱり「N.N.」で行くことにしよう。

自分のWebページ管理に手がいっぱいでずっとサーフィンをしていなかったのですが、これまでネットに接続できなかったブンをNTTから取り返してやると、このごろ毎日メンテの傍らサーフィンしています。
やり始めるとやはりサーフィンは面白い。いろんなことを教えられて刺激を受ける。しかしもうNTTの計算期間は翌月に入っている。iアイプラン3000は一日二時間弱が限度。でもサーフィンの刺激に目覚めてしまった私は、昼も夜もおかまいなしに一日中サーフィンをしている。
iアイプラン3000をいつかテレホーダイに戻す日が来るのだろうか・・。


1999/12/20

表紙のセーラー服少年の画像をダウンできるかできないかBBSでモメまして、Mac用「Internet Explorer」を入れたんですね。どっひぇ〜っ

今まで「レイヤー」という、画像の上にまた画像や文字を乗せて表示できる機能をつかってたんですが、「Netscape Navigater」でしか効かないんです、これ!

今まで数ヶ月のあいだ「I.E.」の方にはデザインがガタガタに崩れた表紙をお見せしていたのです。うわあ、申し訳ないというか、ごめんなさいというか・・(こんなもん本に載せないでよ〜「HTMLポケットリファレンス」さん!)
デザインを変えました。「N.N.」だと気の利いたデザインの表紙だったと思うんですが、もう使うわけにはいきません。

なんかどんどんボロが出てきます。メカオンチのビギナーにはWebページ作りはかくもムツカシイのです。しかし画像と字を重ねる手法ってほかに無いのかなあ。探してみようっと。シロウトにはすっごくムツカシイのかなあ。。。


1999/12/16

二ヶ月ぶりでトップページのイラストを変更しました。
Web軽量化に励むべくイラストは66KBです。
あまり軽くなってないかもしれませんが(^^;)、調べてみたら今までのヴァレンチーノさんのイラストはなんと220KBもあったのです!!しぇええ〜。とんでもないものを載せていたんですね。我ながら呆れてしまいました。
デザインを気にしつつ、これからはなるべく重さにも配慮して、このWebページを作っていきたいと思います。


1999/12/13

「2400御入院!!!」の続編、激動の東京滞在記「毎日が二日酔い」をアップしました。


1999/12/10

BBS「ぶどうの木の下で」をヴァージョンアップ。ついでに模様替えしました。


1999/12/8

ほぼ一ヶ月ホームページを留守にしてしまいました。

東京に行く時はいつもそうなのですが、普通の人が一ヶ月に分散して取るようなスケジュールを、一週間で毎日こなす日程になります。週末毎に友人と飲んで二日酔いになる人が、毎日飲み会をして、毎日二日酔いになるような生活です。
いろんな人に会いました。サッカーを見ました。お芝居も見ました。オフ会もやりました。
宝塚経由で5日の夕方に金沢に戻ってきました。
疲れました。でも、楽しかったです。

パソコントラブルの経緯と東京レポートは、トンテンカン劇場Special Version「2400御入院!!!」 でご覧下さい。

以下は一ヶ月留守してごめんなさいとアップした謝罪文です。

 ***お詫びとお知らせ***

11月10日頃から私のパソコンPowerBook2400c/180が不調に陥り、13日には全く起動しなくなりました。
週明け15日にCANONサービスセンターに駆け込むと、ソフト・トラブルや操作ミスでなく、マザーボード取り替えの必要のある重度のハード・トラブルだと言われ、そのまま御入院とあいなりました。

パソコンが無い日々は、メールも使えず、自分のホームページに自分でアクセスできないというお間抜けな毎日。

ちょうど東京行きの計画を練っていたところで、その友人たちとのメール連絡が取れなくなり、大騒ぎして電話やFAXで連絡を取って、その友人たちに頼んで、BBSの方には「今パソコンが壊れていてアクセスできません」とお知らせ出来たのですが、ホームページ本体はプロバイダのサーバーにファイルとして入ってて、パソコンが無いとプロバイダにアクセスできないので、アクセス不能のホームページを「今パソコンが壊れています」と告知できないまま、人様の目の前に一ヶ月近くもぶら下げることになりました。

11月26日やっとパソコンが修理から戻ってきて、バンザイ!これで東京に持っていけると喜んだのもつかの間、大騒ぎはまだまだ続きます。
モデムカードを入れっぱなしにして修理したら、トラブってモデムが使えない。それに気がついたのが27日で、土曜日、サービスセンターは休み。ええい、東京で修理してやると、背中にしょって出発しましたが、持ち込んですぐ修理してくれる修理屋さんは東京にもあまり無くて、修理できないまま、泊まっていた友人宅のパーフォーマを使ってなんとかBBSには接続していましたが、ホームページ本体には全く接続できず、そのまま東京から宝塚へと10日間放浪したのち、やっと金沢へ帰ってきました。

12月8日。やっと完全回復しました。

忙しい中わざわざおいでいただいた皆様には本当に申し訳ないことをしてしまいました。心配して下さった方々みなさま、ごめんなさい。ありがとうございます。
「ぶどうの木の下で」でオフ会開催を計画しながら、マスターがこんなことになってしまい、出席者の方にはご心配をおかけしたと思います。
幹事となって面倒な連絡作業を全部やって下さったさくらっこさん。本当にごめんなさい。ありがとう。忙しいお仕事をぬ って、BBSの連絡を取り持って下さった仲村さん、ありがとうございました。

「PhotoShop」の封印も解き、これからメンテに、グラフィックに、BBSにがんばりますので、どうかよろしくお願いします。
まずはこのボーちゃん2400を使って、パソコン・トラブル始末記「2400御入院!!!」をアップします。

ボーちゃん2400というのは・・・マザーボードだけでなく、CPUも壊れていたのでこの機会にG3カードを入れたのです。
そうです。ころんでもただでは起きません。
ウチの子はPowerBook2400/G3 240に生まれ変わったのです!

早い早い。小さくて黒い体に脅威的パワーをみなぎらせて、暴走族のように猛スピードで突っ走ります。すっごく快適です。直っただけじゃなく、ますますお利口になって戻ってくるなんて、なんてカワイイ子なんでしょう!

このトラブルで学んだ教訓は「機械は壊れる時を選んではくれない。パソコンは二台以上持ってなきゃダメ」。
二台目を買うために、まずはお部屋の掃除を始めようと思っています。