ホーム

 
 
 

(工事中)かぐや絵巻

 
 
 

メイキング・オブ・草子

 
 
 

グッズ販売

 
 
 

Reikoかわら版

 
 
 

リンク

 
 

お知らせ飛脚便

 
 

Reikoの執筆最新情報

 
   
 
   
 

自動車学校……エッセイ、こぼれ話(2)

ヤーさんに見られるかも……

Yさんからもらった車! 綺麗なシルバーの車! 
しかし正面にぶつけた跡がへっこんで、茶色く錆び付いていた。それを見事に修復して悦にいっていたのだが、車に付いている他の傷も綺麗にしようとして銀色のラッカーを吹き付けて、それが、まだら模様になってしまったいきさつは本に書いた。
Yさんが、その、豹柄模様の自動車を見て、
「あんた、ヤーさんと思われるかも分からへんよー!」
と言った。
確かに、スプレーであちこち落書きをしている暴走族さながらに、車に銀色のスプレー書きは、そう思われかねない模様である。
駐車場の警備員さんは、私の乗っている車を、チラチラと眺めている。そして、そこに駐車しにくるお客さまたちが、私の車を、チラリと横目に見て通り過ぎていく。
(ひょっとして、ヤーさん、または、それに近い人と思われているのかも……)
私は気が付かない振りをして知らん顔をしているけれど、やはり、このスプレーの模様は、ちょっと気が引ける模様であることは確かなのだ。

第二章のイラスト

 

2005年3月22日

前のページ | 2/20 | 次のページ

 

メイキング・オブ・草子のページへ