247726
作戦室
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

上野のレオナール・フジタ展 投稿者:nonono 投稿日:2008/11/29(Sat) 21:54 No.820  
lutecia.gifはじめまして。
レオナール・フジタ展で検索して、こちらにたどり着きました。

私は、絵はほんの少し好きな程度で(美術館には年一回行くか、行かないか)、今回の藤田さんのことについては、「あ〜、この絵、美術の教科書で見たね〜」くらいの知識でした。

しかし、とてもよい展覧会だったと思います。
特に(ド素人ですが)個人的には、晩年の作品群が素晴らしかったと思います。

それで、とても感動してしまい、今日、二回目を見てきたのです。
やはり晩年の方が良いものが多いようでした。

正直、ほしいな、とすら思うのですが、ポスターや複製などは、みなさんどちらで買われているのでしょうか…?

とにかく、よかったので書き込みさせていただきました。
ではでは、失礼いたします。


レオナールフジタ展 投稿者:E.M.H 投稿日:2008/09/07(Sun) 17:43 No.817  
insight.gif気が付いたら終わっていたのね。札幌の展覧会。
感想を書こうと思っていたけど、毎日暑いし仕事で遅いし。
でも、一つだけ書いておくとフジタは案外真剣にキリスト教を信心していたように感じた。
今回の展覧会で一番見応えがあったのは教会フレスコ画の下絵素描なのだが、キリストの指の形が2を示していて、教会外の十字架の礎石にも二本指。入り口の両側には山羊座と魚座のレリーフ。教会の建物はプレロマネスク様式。
徹底して初期キリスト教の徴を埋め込んでいる。
芸術家として神との対話は常に直接であって教会を経由しない信仰を許さないカトリック教会とは元々相容れない。
あまり詳しくないのでこれ以上書かないが、単なる作品の嗜好以上の意味がありそうに感じた。


マドレーヌ藤田につき 投稿者:m 投稿日:2008/06/06(Fri) 00:48 No.813   HomePage
iBook.gifまことに恐縮ですが、以下の記述について、小生の記しました参照先のブログに相似関係があるのではないでしょうか。

以下、該当箇所です。
////////////////////////////////////////////////////////////////

マドレーヌは何枚かレコードを出していますが、これは1936年7月発売、マドレーヌ最後のレコードです。
マドレーヌは1935年、藤田を日本に残し一人でパリに帰り、これを録音しました。その間に藤田は日本で君代夫人
に出会っています。その事を知った為か、マドレーヌは1936年春に日本に戻り、再び日本で音楽活動を行います。
しかし、1937年6月29日にアルコールとドラックで急死したと言われています。期しくも、それはこの別れの歌が
発売される9日前のことだったそうです。

///////////////////////////////////////////////////////////


この内容のうち、少なくともレコードに関する事柄やマドレーヌについては、いちおう当方にて調べたことですし、ご使用になることは構いませんが、一言頂きたく存じます。
もし当方のブログをご参考になられたのでしたら、その旨、表示して頂けましたら幸甚に存じます。
もし当方の情報をご使用でないのでしたら、その典拠を示して頂けますでしょうか?
まずはお願いまで。


Re: マドレーヌ藤田につき E.M.H - 2008/06/06(Fri) 07:20 No.814   HomePage

insight.gif毛利さん、ご指摘お恥ずかしい限りです。
マドレーヌがレコードを出していた事は知っていて探し求めていました。
入手したレコードがどんなものか調べたとき毛利さんのブログにあった
「3枚のレコードを録音」「別れ行く/雨の夜はの発売が1936年7月と死去する9日前」について利用させていただきました。
後ほど該当ページへの情報元の表示をリンクと共に行いたいと思います。
ご指摘ありがとうございました。
図々しいかもしれませんが、藤田嗣治に関する情報をお持ちでしたらご教授いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。


Re: マドレーヌ藤田につき 毛利 - 2008/06/07(Sat) 02:33 No.815   HomePage

iBook.gifはなはだ不躾な申し出にも関わらず
さっそくのご対応、誠に有難うございます。
厚くお礼申し上げます。

藤田嗣治に関しましては、私も興味の深いところでございまして、
また有益な情報がございましたらお知らせいたしたいと存じます。小生、1920年代の藤田作品のファンです。
これを機会に交流が持てましたら幸いです。


開催中だそうです 投稿者:鋼の戦士 投稿日:2008/04/28(Mon) 04:56 No.809   HomePage
akabeko.gifどうも
ご存知かもしれませんが,渋谷の東急本店にて

パリのカフェ展が現在開催しているそうです。

ではでは

http://www.tokyu-dept.co.jp/honten/special/cafe_paris/


Re: 開催中だそうです ともこ - 2008/04/28(Mon) 20:56 No.810  

haniwa.gifありがとうございます!

う〜ん、でも、残念。行けないかもしれません。
もうちょっと、東急のHP、詳しいといいのに。
鋼の戦士さん、もし行かれたらブログに載せてくださいね。


どうも 投稿者:鋼の戦士 投稿日:2008/04/19(Sat) 22:33 No.806   HomePage
akabeko.gifどうも。
自分も以前『美女の図 美男の図』に行きましたよ。
自分のときは目黒川の桜はつぼみでしたので,
咲いたときの写真拝見できてよかったです。

川村記念美術館は行こうと思っているのですが,
まだ行ったことないのです。
確か佐倉でしたよね。
あっ,佐倉で桜の花見。
オヤジギャクでした・・・

近くに名物料理とかありますでしょうか?
今後の参考にしたいので教えてください。

そうです。もうひとつ。
湿度調整大変そうですね。
自分はなにもしていないのでとても参考になります。


Re: どうも 鋼の戦士 - 2008/04/20(Sun) 01:14 No.807   HomePage

akabeko.gifあとひとつありました。
現在ヤフオクで藤田の水彩出ていますね。
さすが藤田。高い・・・。


そういえば ともこ - 2008/04/20(Sun) 15:23 No.808  

haniwa.gif鋼の戦士さんのお好きな田中保さんもありましたね。
高野三三男さんはいっぱいああったし。

川村記念美術館にはたま〜に行くんですが、あの辺りで食事をした事はほとんどないんですよ。
『佐倉に寄ったら味噌買っておいで』っていいますけど、名物料理は聞いた事がないです。
実は教えてほしいくらいだったりします。高速出口から川村美へ行く途中にあるのはおそば屋さんとラーメン屋さんが1軒づつあるくらいなので、この間も食べずに帰って来ました。佐倉城跡の辺りに行けば何かあるんでしょうが。

湿度は出来る範囲で調整していて、調整すると人間も快適なので、結構良いですよ。

そういえば、
何処かの雑誌に普通に店舗を構えている画廊が集まってヤフオクに出品するとかいうのが載っていました。その中の1点ですね。
ヤフオクでも画廊価格なので高いですね。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso