お荷物室

ツンポコともちゃんのドライブ白書


この度、日頃ツンポコドライバーと言われているともちゃんがちび車から普通車に乗り換える事となりました。
新しい車は大胆にもフランスの車でルノーのルーテシアという車です。
勿論、ツンポコドライバーのともちゃんには、性能がどうのといった事は全〜ったくわかりません。
ともちゃんにとって車はかわいい車とそーでない車しか存在しません。
でも、ちゃんとポイントは押さえました。
お尻が痛くなくて、四人乗れて、もちろんかわいいことです。
お尻が痛くない事はセールスさん言わく、唯一のセールスポイントだそうなので心配有りません。
かわいいかどうかは、、、、、、良く分かりませんが。ともちゃんはすんごくかわいいと思っています。

ということで、ともちゃんはとにもかくにも普通車のオーナーになったわけで、
これを機会に今までのツンポコドライバーから脱却して晴れて立派なルノー乗りになろうと決心したのです。
このページはそんなともちゃんの汗と努力の成長記録です。


2000/12 2001/01 2001/02 2001/03 2001/04 2001/05 2001/06 2001/07 2001/08 2001/09 2001/10 2001/11
2001/12 2002/01 2002/02 2002/03 2002/04 2002/05 2002/06 2002/07 2002/08 2002/09 2002/10 2002/11
2002/12 2003/01 2003/02 2003/03 2003/04 2003/05 2003/06 2003/07 2003/08 2003/09 2003/10 2003/11
2003/12 2004/012004/02 2004/03 2004/04 2004/05 2004/06 2004/07 2004/08 2004/09 2004/10 2004/11
2004/12 2005/01 2005/02 2005/03 2005/04 2005/05 2005/06 2005/07 2005/08 2005/09 2005/10 2005/11
2005/12 2006/01 2006/02 2006/03 2006/04 2006/05 2006/06 2006/07 2006/08 2006/09 2006/10 2006/11
2006/12 最新の白書



2006.10.02
恐かったなあ〜。

家の近所で車が一台しか入らない狭い道へ曲がろうとしたら、その細い道から車が出てくるところだったので、
右へ信号して、その車が出てくるのを待っていたら、、、、

なんと!!後ろから来た車がスピードノリノリで、なんと!なんと!右側の車線から追い越して行った。
少しタイミングがズレていたら出て来た車と当たっている。あのスピードで当たったら、る〜ちゃんまで吹っ飛ん
でしまったかも。いや、恐い〜〜〜〜。 とりあえずオバカ車の次の車と出て来た車、止ってくれてありがとうだ。

別に急ブレーキって事もないし、こっちは信号してからブレーキして止っているのに。あそこはゆっくりでないと
曲がれないのでいつも早めに信号するし、信号をし始めた地点ではかなり遠くに居たはずで、その車全く減速せず
に突っ込んで来たんだと思う。

大体、そのすぐ目と鼻の先にもう1本横道があって、そこに横断歩道があるのに、あのスピードはないよな。
横断歩道の直前で追い越しするかあ? しかも真ん中の線、黄色いんじゃん。

悔しけど、危ない〜〜〜!!!! って出てくる車とそのオバカを交互に見てたんでナンバーを見損なってしまった。
ただ、車種は見たわよ。 ちょっと昔ので、オフホワイトに肌色かなんかのラインがどてっ〜って横に付いている
おっさんセダン。 さもありなんって感じだわさ。



2006.10.09
1ヶ月以上前から楽しみにしていた3連休、ちっとも楽しくなかった。

一日ぐらい、何もしないでゆっくりしたいなあと思っていたが、やっぱり無理だった。いつもいつもそう思って
出来たためしはない。大体何もしないでゆっくりなんて事、出来るはずがない。仕事が溜まる一方で、自分の首を
絞めるようなものだ。今更な事だが、時々なんの為に毎日毎日同じ事を繰り返しているんだろうと思ってしまう。

おまけに、
以前は休みに入る前の夜は1週間で一番楽しく、土曜日も楽しい、日曜日の夕方になると憂鬱になってくるのだった
のが、最近は日曜の朝から、土曜の夜から、、、、遂には前には一番楽しかった金曜の夜まで来週の事を考えて憂鬱
になるようになってしまっていて、今回は3連休だったけど、帰りがけに臭いおじさんに言われた言葉が気になった
せいもあり金曜の夜から既に憂鬱が始まってしまった。
一人になるとつい仕事の事を考えてしまい、おじさんを思い出しては臭いが漂うせいか吐き気がする。そう言えば
さっき吐いてしまったっけ。明日から会社だからだろうか? ここ1週間はずーっと会社の夢を見ている。3連休も
そうだった。しかも具体的にしなければいけないことを考えていたりするスゴく現実的な夢ばかりなのだ。メモとっ
ときたいくらいだ。まあ無理もない。布団に入ると仕事の事を考えてしまってそのまま寝てしまうのだから。おじさん
を夢で見てしまった時の
起きた時の不快さったら。食事の支度をしていても、洗濯物を整理していても、お風呂に入っ
ていても、寝ていても。唯一、仕事の事を考えないで済むのはメグの散歩の時だけだ。メグは止ったかと思うと走り
出すといった感じで、全神経を手綱に集中していないと引きずられてしまうので、他の事は考えられなくなるのだ。
このままあのおじさんの元で働くのは無理かもしれない。この仕事に就く前の上司たちは、特別良かったのだろうか?
この仕事を始めてから、全〜ん部はずれ。しかも今度のおじさんはおまけに臭い。鼻が痛くなる程臭くならなくても
いいだろうに。奥様とか娘さんとかも臭いんだろうか? 重要と思われていない部署の為、私を含めどうでもいい人
ばかりの、ほんと、姥捨てなのかも。



2006.10.11
今日の『ためしてガッテン』はきな粉劇的活用術だった。
きな粉って骨粗しょう症や更年期障害に良い事は知っているが、食べようがないので私は食べていなかったのだが、
母はずっと前からお味噌汁に入れていた。マズそうだなあと思っていたら、『ためしてガッテン』の飲み比べの実験
ではきな粉入りの方が美味しいと言う人が多かった。あ〜らびっくりである。今度、試してしてみようと思う。

『ためしてガッテン』の言う事なら絶対だと思う。いつも大変、良い事をやっている。必見連続って感じだ。
前回放送の『子供も高齢者も必見!かけっこ新健康術』には大変感動した。ただ、これは子供の時に見たかった。
なんと! なんと! ちょっとしたトレーニングでかけっこが速くなっちゃうのだ。実験ではトレーニングと更にちょっと
した専門家のアドバイスでかなり速くなっちゃったのだ。今はどうか知らないが、私の子供の頃はかけっこが速いか遅い
かで運動が出来る子出来ない子が決まってしまったので、かけっこが速くなるなんて、こりゃあもう、もんのスゴい事だ。
全国のかけっこの遅い子供を持つ親は必見だ。かけっこが速いか遅いかは子供にとってはすっごい重要な事だと思う。
今は速くなる指導なんかあるのだろうか? 昔はそんなのはもちろんなかった。

これはホント!必見です。



2006.10.15
良いんだか悪いんだか判らないが、またまた欲しいものが出来てしまったので、その物欲のおかげでこの2日は
あまり仕事の事を考えなくて済んだ。
今月は秋冬用のつまんな〜い服を大量に買ってしまった上、まだ車の修理に行ってないし、美容院と、多分、
泊まりの出張代と、、、とても物欲を満たす余裕はない。物欲はこのまま当分解消されそうもないので、
すっかり元気になっちゃったりして。単純過ぎ? 

車の修理は、ある日走っているとスピードメーターが 0キロになっただけで、その後再現していないし、
緊急事態というわけではないので来月でも良いだろうか? XX日に行きますって予約してあったのを風邪で
キャンセルして、その時、その内行くって言ってあるのだが、、、、許してくれるだろうか? 




2006.10.16
今日届いたネスレの雑誌を見ていたら、こんな広告が。


売っていたとは。

http://www1.odn.ne.jp/aaa55210/personal/garage/zatudan/wonka1.htm



2006.10.22
ここのところ、夜中になるとメグが吠えて困っている。ちょっとやそっとじゃなくて延々吠え続ける。

ワンワンワンワンワン。
ワンワンワンワンワン。
ワンワンワンワンワン。
ワンワンワンワンワン。
キュキュ〜〜ン、、、、ウウウ、ウワン!
ワンワンワンワンワン。
、、、、、、、、、、、、

ちょっと変わった鳴き方で延々続ける。リズムがあるせいか余計目が覚めたら寝られない。
犬が吠えるのは当然だが、限度ってものがある。近所の方の我慢も限度があると思う。私でさえ限界に近いのだ、
近所の方は結構来ていると思う。マズいです。バウリンガルをまた取り出してみたのだが、そうだった、近くでないと
受信出来ず、受信範囲まで近づくとメグは吠えなくなってしまうので使えなくてしまい込んでしまったのを思い出した。

メグは2ヶ月くらい前から新しいお家に引っ越していたのだが、今晩は古い方に戻っている。これでダメだったら
次はどうしようか?



2006.10.30
メグは古いお家に戻って少し静かになった。
といっても、やっぱり以前より良く吠える。
寂しいのかな〜、寒いのかな〜、甘えてるのかな〜とか思っていたが、ここに来て新たな疑惑が浮かび上がって来た。



最近、近所でイノシシを目撃したと言う人が何人も現れた。
そしてついに一昨日、母が家のすぐ裏の田んぼのあぜにそれらしき足跡を発見するに至り、イマイチ信じきれなかったのが
俄に真実みを帯びて来た。昨日ちょうど、山の中に住んでいて、いつもイノシシに困っているというおじさんが来たので
見てもらった結果、それはまぎれもなくイノシシの足跡だという事が判明した。足跡を見ると小さそうだが、スゴく大きい
わけではないが小さいという程ではないということだった。

来年はイノシシ年だが、おいで下さったなんて言ってられない。そんなものに居着かれたら大変だ。ちび太だって危なく
て外に出しておけない。最近は足腰弱ってきたらしく、時々ちょっとよろけたりするのだ。追いかけられたりしたらどう
しよう。心配だ。。。。

もしかしたらメグの吠えるのはイノシシがメグのこぼしたご飯を食べに来ているのではないだろうか? 犬はご飯を残さ
ないというがメグは朝晩の缶詰のご飯は食べてしまうが、他に乾燥の粒ご飯を常備しているのだ。で、年中そこらにこぼ
れている。これを食べに来ているのではないだろうか?どうも吠え方が怯えているように聞こえるし、尋常な吠え方では
ない。もしかして認知症なのかな?とちょっと心配していたくらいなのだ。

今までいきなり懐中電灯の光を当てたりしたらメグが怖がるのではと思ってしたことはなかったが、今度いきなり照ら
してみたい。もしかしてイノシシが振り向くかもしれない。

まずは枕元に懐中電灯と、それからかわいそうだけど粒のご飯は取り上げだな。


TOPへ