お荷物室

ツンポコともちゃんのドライブ白書


この度、日頃ツンポコドライバーと言われているともちゃんがちび車から普通車に乗り換える事となりました。
新しい車は大胆にもフランスの車でルノーのルーテシアという車です。
勿論、ツンポコドライバーのともちゃんには、性能がどうのといった事は全〜ったくわかりません。
ともちゃんにとって車はかわいい車とそーでない車しか存在しません。
でも、ちゃんとポイントは押さえました。
お尻が痛くなくて、四人乗れて、もちろんかわいいことです。
お尻が痛くない事はセールスさん言わく、唯一のセールスポイントだそうなので心配有りません。
かわいいかどうかは、、、、、、良く分かりませんが。ともちゃんはすんごくかわいいと思っています。

ということで、ともちゃんはとにもかくにも普通車のオーナーになったわけで、
これを機会に今までのツンポコドライバーから脱却して晴れて立派なルノー乗りになろうと決心したのです。
このページはそんなともちゃんの汗と努力の成長記録です。


2000/12 2001/01 2001/02 2001/03 2001/04 2001/05 2001/06 2001/07 2001/08 2001/09 2001/10
2001/11 2001/12 2002/01 2002/02 2002/03 2002/04 2002/05 2002/06 2002/07 2002/08 2002/09
2002/10 2002/11 2002/12 2003/01 2003/02 2003/03 2003/04 2003/05 2003/06 2003/07 2003/08
2003/09 2003/10 2003/11 2003/12 2004/01 2004/02 2004/03 2004/04 2004/05 2004/06 2004/07
2004/08 2004/09 2004/10 2004/11 2004/12 2005/01 2005/02 2005/03 2005/04 2005/05 2005/06
2005/07 2005/08 2005/09 2005/10 2005/11 2005/12 2006/01 2006/02 2006/03 2006/04 2006/05
2006/06 2006/07 2006/08 2006/09 2006/10 2006/11
2006/12 最新の白書


2001.12.01
やっと始めた。
別に環境に配慮してというわけではない。(へへっ)
ゴミが多くて困るのでやることにしたのだ。

近くのスーパー吉田屋さんの
安売り日の98円の牛乳
1枚目         12枚目

うまくなったじゃん。うふふ〜。
これって、けっこう楽しいかも〜。


2001.12.04
私の風邪がうつったのか、今度はドクターが風邪を引いた。
ホットカロリーメイトを飲みたいというんで朝一、セヴンイレヴンまで行って来たのだが、
なんと、セヴンイレヴンで
4700円 も使ってしまったのだ!!!!
ショックだ、、、、。
5000円出して、300円しかおつりがこなかった。
しかも最近ずっとやっていた1000円毎に一枚の抽選券がもらえるイベントももう終わっていた。
えっ? 4700円? で・でも4枚貰えるわよね。
セヴンイレヴンさんは私のささやかな喜びさえ許してはくれなかった。(シクシク)
結局わたしはイベント中一枚も貰っていない。毎日お昼を調達しているというのに。

話を元に戻す。

私はその4700円でカロリーメイトの飲むタイプとクッキータイプと栄養剤(お腹にきついんで飲ま
ない方が良いと思うけど)をみっつづつとキンレイの冷凍鍋焼きうどんと中村屋のカステラとたらみ
のゼリーと豚ロースしょうが焼き味のポテトスナックとおせんべいとチョコレートとアイスと、
へへっ、、、スノーマンのマシュマロを買って来た。

そうして、ドクターはホットカロリーメイトとミルク粥を
食べて、今は寝ている。
やっぱ風邪は身体の中からあったかくして寝るのが一番だ。

ちなみにミルク粥というのは水のかわりにミルクを使った
ものだ。
お好みで塩を振って戴くと良いようだ。
美味しいけど私はただのお粥のほうが良い。これはドクター
の定番だ。
私の定番は母の作った柘榴酒だ。
これを寝る前にがーっと飲んであったかくして寝る。
今回の風邪は昭和62年物の柘榴酒で乗り切った。

さて今晩は何を作ったら良いのだろうか?
いつも悩むところだ。
世間の人はこんな時何を食べているのだろう?
とりあえず後でホットレモネードでも作ってみるか。
生姜湯の方が良いかな? 葛湯とか?
お汁粉なんかも、、、。へへへっ。(じゅるる〜。)

スノーマンのマシュマロ
昔からマシュマロは苦手だけど、
時々欲しくなって買ってしまうのだ。
当然、ほとんど残ってしまう。


2001.12.06
映画館に行こうと思っていながら行けなかったショコラ。ようやくDVDが出たので
この間買って来て早速見た。

ちょっとだけ幸せな気持ちになった。
寒い日にあったかい部屋で観ると
良いかもしれない。
ホットチョコレートがあれば、
なお良いかも。

それにジュリエット・ビノシュは
やっぱりとても素敵だし、
何といってもジョニー・デップ
のカッコ良さったらない。
前から好きだったがこんなにカッコ
良いとは思っていなかったのだ。
失礼しました。

まわりを固める役者さんも皆ピタっ
と役にはまっている。



誰だ?
ジュリエット・ビノシュ
と全然似ていない。

このショコラのジョニーは
日本中、いや
世界中、
いやいや
全宇宙の
女性必見!
セクシージョニーだ!

それからこのDVDにはちょっと珍しいものが付いていた。
本編の他によくメイキングが付いているが、このDVDには監督とプロデューサーのコメントが
付いた全編が、本編とは別に付いているのだ。
こんなのは初めて見た。
監督もこの映画をとても楽しんで作ったのかもしれない。
だから、観ているこちらも楽しいのかもしれない。

こちらの方はさすがに初めをちょっと観ただけで、とりあえずまたにすることにした。
気分を新たに観ようと思う。
2度楽しめるのだ。

もうすぐクリスマス、おすすめの映画です。見てね〜。


2001.12.08
準備ちゃくちゃく〜〜

100円ショップにて購入。
幅10.5cm
長さ48cm
投入口に付いていたクマは、
タイプでないので取ってしまった。

私の頭程のレンズの望遠鏡は入らないけど、小さくて星みたいにキラキラする物なら
いくらでも入りそうだ。うふふ〜。
でも、一番欲しいのはそういうのではなくて(貰ってもいいけど〜。←大事)
超小型の顕微鏡かカレイドスコープ(お土産やさんやおもちゃやさんに売っているのでなく、
大人のだ。)がほしいのだ。

ところで、これって何処に下げるものかしらん?

ベット? ベットだと事前に気が付いてもらえなかったら困るしなあ。事前が大事なんだから。
ツリー? ツリーだと飾りと間違えられると困るし。飾りにしてはちょっと大きくて不自然だけど、
気が付かなかった理由にはなるし。
確実に目に入るとこじゃないとね。トイレのドアとか、冷蔵庫の中とか。
もちろん、名前を書いて。


2001.12.10
ドクターが忙しい中、会社の帰りにツリーを買ってきて、例年通り飾り付けまでしてくれた。

モミの木じゃなくったって、ぜんっ然かまわないわ。
だって去年なんかこんなだったし。
いつも 、
り が と ー 。

でも、今年のもなんか変じゃない?


2001.12.11
オイルヒーターにリコールがかかった。
発火の恐れがあるそうだ。

早速電話したんだが、これがまるで留守電なのだ。
60秒ぐらいは判別出来なかったもんね。
会話してるんだけど、最近はこういうコンピューターもいるかもしれないと思ってしまう
くらい留守電なのだ。
試しに会話の間に”なんちゃって〜”とか、”準備バルタンでお待ちしてます〜”とか
言ってみればよかった。

そうして、オイルヒーターは黒猫さんが取りに来てくれることになった。

で、約束の日にメーカーさんに言われた通りオイルヒーターの足を外して玄関に置いて待っていると、
お約束の時間に黒猫さんは段ボールを持って現れた。
ちゃんと伝票も印字されている。
メーカーから送られて来た段ボールの中にはドライバー様へと書いた梱包の仕方なるものが入っていた。
そこには伝票の貼る位置まで指定してある。
なかなか大変だ。
ガムテープとカッターを貸してあげた。
どうせならガムテープを入れておくと、なお親切かもしれない。
初めての箱に初めての物を初めての家で初めて見る説明書を見ながら初めて合う人の前で
梱包しなければならないんだから、ドライバーさんも大変である。
私だったら慌てて訳わかんなくなりそうである。着替えのぱんつは必需品である。
説明書も細かい。
大体ここん家は御丁寧に二人して出て来て、目を真ん丸くして上から覗いてるし、
珍しい(と思っている)説明書を回収しようとして目はランランとしているし、
やり難いことこの上ない。(よね〜)へへっ。
もちろん回収後の使用目的は明白である。

残念ながら、この説明書は黒猫さんのポケットにぐしゃぐしゃになって入ってしまった。
『お捨てしましょう。』のタイミングを外してしまったのだ。失敗である。

とにかくこうして我が家のオイルヒーターは旅に出たのである。
早く元気になって元の寝室に戻ってほしいものである。
だって、寒いんだもん。


2001.12.12
真っ暗な田んぼの中の細い道を、向こうから上目にした車がやって来た。
私がその車の目の前に来た、まさにその瞬間だった。私の後ろの車がパッシングした。
しかし、後ろの車は大きいのやら小さいのやら全部で6個もライトを点けていた。
間の私の方こそいい迷惑だ。
田んぼに落ちたらどうすんじゃ〜〜〜!!!
こういうのを『 目○○鼻○○を笑う 』って言うんじゃなかったっけ?
笑ったんじゃなくて諌めたのかもしれないけど〜。上等じゃ〜ん。


2001.12.13  今日は長いのだ〜。
オイルヒーターをリコールに出したばかりだというのに、今度はドラム式の洗濯機の具合が悪くなった。

初めは気のせいかと思ったが、どうもタイマーが効かないようなんである。
セットし忘れたかと思ってしまう所が今回のいやらしいところだ。
今回というのは、すでに何度も壊れているのだ。今回で確か5回目だ。
ダメなやつだったんである。
ドクターなんかさっさと通販生活を見ているし、かわいそうにお払い箱になりそうである。
けっこう高いので辛いけど仕方がない。

毎回無償修理だけど、もう直さなくていいからタダで引き取ってくれないかしらん?
重いし、捨てるに捨てられない。引っ越しの多い方にはお勧め出来ない。これは99Kgもあるのだ。
(最新のはもうちょっと軽いと思う)
動かそうにもちっとも動かないくせに、こいつは毎日洗濯する度に激しい振動で前進するのだ。
そうだ! そのまま家出してくれ〜 と何度願ったことか、、、。
その上、微妙に曲がって前進するんで、毎日真直ぐに直さないと隣のシンクを破壊しかねないのだ。

振動も半端じゃない。洗濯と乾燥は大丈夫なんだか、脱水の時の音ったら、一体何ごとが起きた
かと思ってしまう。心臓が丈夫で良かった。弱かったら今頃こうしていないだろう。
下にクッションとか敷いてみたがあまり変わらない。シンクどころか今に家が壊れるのではない
かと心配だ。ついでにドクターの腰もだ。
おまけによく止まる。
中の洗濯物がかたまってバランスが悪いとダメらしい。
夜帰って、朝起きて、止まっているとがっくりする。
特に朝は困る。水浸しで止まっていても、続きをしている時間はない。無いから洗濯乾燥が
一度で済むこれにしたんだから。

あっ、交換も結構よー。どうせダメだろうから。
最新のとだったら好いけど。って、最新なんか無いんだっけ?
この後、これの後継みたいのが一機種あるだけで、これを買ったのは3年前だし、
あんまりなダメさにメーカーさんも作るのをあきらめたのだろうか?

何といっても捨てたいと思うのはこの機種自体が素人目にもダメな感じだからだ。
ドアは柔そうだし、排水の所の部品だってどう見てもゴミが溜まりそうな形状をしているし、
設計的にはっきりいってダメなんでないの?(失礼)と思ってしまうのだ。
修理不能って感じだ。実際、無償だし。

それから実はNO.も怪しいのだ。
7420001XXって、97年(古すぎ)の4月のたったの1XX台目か〜?? だめそうじゃ〜〜〜ん。

さて、とりあえず今回も修理を頼もうと思う。
しばらく世間の情報を収拾して検討して、買い替えるかどうかはそれからだ。
はたして今回も無償だろうか?

ところで話は全然変わるが、、、、

今日は13日。ボーナスが出てからすでに4日たった。
それなのにドクターはまだ私にボーナスの袋を渡さない。
もしかして、すでに使い込んで無いとか、、、。
あっ、でも現金じゃないんだっけ。
まさか上司に逆らって減ボーナスになったとか????


2001.12.14   今日は昨日以上に長いのだ〜
果たして修理代は無償だった。

側で見張っていた母の話によると、どうやら基板交換をしたようである。
母ったら、『どうしたんでしょう? 娘の使い方がどこか悪いんでしょうか?』って、やんわり
厳しい質問をしたらしい。(母に悪気は無い。本気で言っているのだ。多分、洗濯機や冷蔵庫が
壊れるなんて夢にも思っていないのだ。)
『いえいえ、とんでもない!そうじゃないんですよ。これは、なかなか難しい、、、、』って、
はっきり言えー!
いやいや失礼、とても良い方なんだ。その修理屋さん。
でもまたその対応の良さが心配になる。
どうせなら、初めから中身全部交換してくれないかな。その方が面倒じゃ無いよね。
度々、大変だもん。お互いに。

ちなみに通販生活のも魅力的だが無償のうちは変えないことにした。無償じゃ無くなったら
速攻お払い箱だ。でも、なんか当然と言えば当然かもしれないけど、毎回無償で悪い気もするし、
家が壊れてもなあ。第一高いし、、、、。
玄関からどなたか
使えるやつを投げ込んでくれないかなあ。

参考までに購入してから3年間の不良はこんな感じである。

1. エラー表示が出て温度ヒューズ交換(保証期間中の為、無償)
2. ドアのロックが折れて部品購入。自分で修理。(以下保証期間外 部品代500円ぐらい)
3. エラー表示が出てまた温度ヒューズが切れていた。(無償)
    エアダクトにゴミが詰まっていたので、形状変更された部品と交換(無償)
4. 修理後初めての使用で水漏れ
    ドア周囲のゴムが切れていたので交換(無償)
5. エラー表示が出て20x25cmくらいの大きさの基板交換(今回も無償)

それから今回はおまけがついていた。

スイッチの並んでいるところの右側がパカパカするようになった。
前からいくつか爪が折れているのは知っていたが、ついに右側の爪が完全に無くなったのかも
しれない。今度はスイッチが入らなくなるかもしれない。まあ、そんなのはガムテープでも貼
っておけばよいのでいいんだけど。
問題はそれより、その近くにヒビがあるのを発見したことだ。
今度は朝起きたら粉々になっているかもしれない。
こういうものにヒビがあるのを初めて見た。ねじれるように揺れるのでヒビが出来たんだろうか?
だとしたら粉々になるのも時間の問題だ。(えっ???)

でもそうなったら、燃えないゴミで出せるかもしれない。いいじゃ〜〜〜ん。
だって99キロもあって、捨てたくとも動かせないのだ。

ところでちょっと残りの1キロが気になる。
どうせなら100キロ! どうだ 文句あるか!という方がいいと思う。

さて、今日もま〜ったく話が変わるのだが、
ナリキヨさんがわたしがお薦めしたショコラを買ってくださったそうだ。
気に入ってもらえるか、ちょっと心配。。。。


2001.12.16
リコールに出していたオイルヒーターがこの間戻ってきた。
土日を含め5日で戻るという素早さだ。
ただ残念なことにタイトラ対策がなされていなかった。
惜しい、、、、。


2001.12.17
私の求めていたものはこれだ?


2001.12.18

  フォークがすすむ季節で困る〜〜。
              (うふふ〜)


2001.12.19
ナリキヨさんにドクターにお願いしないで
自分で作ると宣言してから、早1ヵ月が過ぎてしまった。
もうすぐクリスマス、ようやく出来上がった。

ナリキヨさんは速攻JR山口号を完成させていた。すごい!
機関部分と炭水車部分とが別れていてとても難しそうだった。
それなのに私ときたら、、、、。

コピーはすぐにしたんだが、その複雑さに
(私にとっては)作る元気が萎んでしまって、
ずっと手付かずだったのだ。
結局、ドクターが1個あったら感じがつかめ
るのではと1つ作ってくれた。
で、まねして作った。(だはは。。。)
2週間くらい前にトナカイは作ったのだが、、、
トナカイさえ出来ればソリなんか楽勝よと
思っていたら、これがもっと大変だった。
しかも出来上がりはとてもお見せできる代物
ではないので、後ろにちょろっと置いてみた。
    ↑左が私の腰砕けトナカイ
  じっくりお見せ出来ないのが残念だ〜〜。

http://21yamaha.com/mc/papercraft/seasons/christmas/christmas.html


2001.12.20
ドクターがグルミットとショーンを粘土で作って、表紙をクリスマス・バージョンに変えてくれた。
と ー 。
でも
”それゆけ!プチ・ヴォイジャー”って入ってないんだけど、、、、。


2001.12.22
こんなにかかるのか、、、。
オイルとオイルエレメント交換と12ヶ月点検で23.205円。
あ”〜〜〜っ、予定外の出費が痛い、、、、。

どうでもいいけど、整備担当は鉄男さんだった。良い名前だ。整備担当らしいじゃ〜ん。


2001.12.23
なんと!!!! 今度は にリコールがかかった。
る〜ちゃんのリコール、オイルヒーターのリコール、洗濯機の修理。
で、今度は
ぬあんと! 家のリコールだ。
一体、
ど〜なってるんだあ〜〜!!!!


2001.12.24
そうだ、今日はクリスマスイブだ。
会社の帰りにジャスコの食品売り場をうろうろしていたら、作業着姿の、上に腹巻き(かっこいー)
でもしたら似合いそうなおじさんがクリスマス用のちらし寿司を物色していた。
見ると手には宝石屋さんの小っちゃい袋が、、、、。
そういえば去年もここでそんなおじさんを見たっけ。
この人だったりして。
袋といい、容姿といい、似ている。
まあ同じでも違ってもいいんだけど。
ちょっと幸せな気分になった。
どんな人があのプレゼントをもらうのだろう?(いいな〜)


2001.12.27
大きな声では言えないが、実は艦ちょーはヤク中だ。
なのに昨日、最後の一滴を使い切ってしまったのだ。

会社でいつも10個1パックのやつを貰ってくるのだが、度々なので行きにくい。
一日行こうかどうしようかぐずぐず悩んだ挙げ句、帰りに薬局によって買うことにした。

” イソジン、小さい方(50ml) 470円、大きい方(100ml) 740円、、、か。”
” やっぱり、明日貰ってこよう。”
気が弱いだけでなく、気も小さい艦ちょーは思った。

でも、明日無事貰ってこれるのかしら〜ん? ふふん


ドクターがまたまた表紙を変えてくれた。
粘土が足らなくて構想したものとは別のものになったそうな。
今度、い〜っぱい粘土を買ってあげよう。ふふっ


2001.12.29
年賀状を作った。
枚数が足りなかった。
住所の確認をしたら、おじさんの名前が違っているのに気がついた。今までずっと、、、。 あ”〜〜。
インクリボンが足りなくなった。もうプリンターを作っていないアルプス製なんか、田舎ではどこに
でもあるというわけじゃないのに。
仕方ないので巻き戻して使った。けっこう大丈夫だった。ところどころ抜けてるけど。

ところで今年のお年玉付き年賀ハガキのナントカいう所(なんていうか知らない)は凝っている。


おせち〜  伝統的なものだが実に斬新だ。


← お箸付き。


← おおっ! れんこ〜ん  来年は伊達巻きなんかどうだろう? 


TOPへ