お荷物室

ツンポコともちゃんのドライブ白書


この度、日頃ツンポコドライバーと言われているともちゃんがちび車から普通車に乗り換える事となりました。
新しい車は大胆にもフランスの車でルノーのルーテシアという車です。
勿論、ツンポコドライバーのともちゃんには、性能がどうのといった事は全〜ったくわかりません。
ともちゃんにとって車はかわいい車とそーでない車しか存在しません。
でも、ちゃんとポイントは押さえました。
お尻が痛くなくて、四人乗れて、もちろんかわいいことです。
お尻が痛くない事はセールスさん言わく、唯一のセールスポイントだそうなので心配有りません。
かわいいかどうかは、、、、、、良く分かりませんが。ともちゃんはすんごくかわいいと思っています。

ということで、ともちゃんはとにもかくにも普通車のオーナーになったわけで、
これを機会に今までのツンポコドライバーから脱却して晴れて立派なルノー乗りになろうと決心したのです。
このページはそんなともちゃんの汗と努力の成長記録です。


2000/12 2001/01 2001/02 2001/03 2001/04 2001/05 2001/06 2001/07 2001/08 2001/09 2001/10
2001/11 2001/12 2002/01 2002/02 2002/03 2002/04 2002/05 2002/06 2002/07 2002/08 2002/09
2002/10 2002/11 2002/12 2003/01 2003/02 2003/03 2003/04 2003/05 2003/06 2003/07 2003/08
2003/09 2003/10 2003/11 2003/12 2004/01 2004/02 2004/03 2004/04 2004/05 2004/06 2004/07
2004/08 2004/09 2004/10 2004/11 2004/12 2005/01 2005/02 2005/03 2005/04 2005/05 2005/06
2005/07 2005/08 2005/09 2005/10 2005/11 2005/12 2006/01 2006/02 2006/03 2006/04 2006/05
2006/06 2006/07 2006/08 2006/09 2006/10 2006/11
2006/12 最新の白書


2001.6.2   (今日は長いです。)
ついにドクターのえへへな物(iBook)が届いた。
変わりといってはなんだが、ドクターが帰ってこない。

開けちゃおうか、止めようか。
段ボールを前に悩んでいるところだ。えへへ。

今日のところは開けずにおこう。1週間いい子で待っていた事だし。
取りあえず、ちょっと先に寝てよう。
帰ってきたら、一緒に開けよう。
と思っていたら、一気に朝になっていた。

白いiBookはすでに丸裸になってテーブルの上に置かれている。
うん? 箱、箱ーーーっ! と1人でさわいでいたら、
後ろから『 そこ、目の前 』という声が。
おおっ! 目の
にあったあ!
おもちゃを貰ったサル状態だあ! どこから開けるんだあ!
おおっ! 開いたぞ。おしゃれじゃないかあ。
次は電源ONだあ。
あれあれ? クリック出来ないぞお?
なんと! それまで使っていた(ほとんど使ってない)PowerBook2400cはクリックボタンが
壊れて使えないので、ドラッグパットでクリック出来るように設定してあったのだ。
これはまだ設定してないので、下のクリックボタンを押さなくちゃあいけなかった。えへへっ。
それにしても、2400cのあの目立つクリックボタンの存在を完全に無視していたとは、
あっぱれ、ともちゃん!である。

ところで、本日ドクターは休出だ。
iBookを持って行くのか思ったら、疲れているから置いて行くそうだ。
そうよね、いくらこんなに綺麗な液晶でも、疲れてる時は触らない方がいいわよねと思ったら、
疲れているので、落としたらいけないからだそうだ。
なるほど。
でも、やっぱりドクターは疲れているようだ。
お家に置いておく事の恐ろしさに気がついていない。ふふっ。

とここまで入力したら、TVのCMで
『もう、Appleしか考えられない!』と言っている。
『もちろんだよー!』と手を広げて答えた。


そうそう、白いiBookは私の数少ない液晶経験から言うと一番美しい液晶だと思う。
それにしても、見れば見る程、、、、Macって、何でこんなにフツフツと愛情が湧いてくるんだろう!

ドクターが休出になったので、里親さんはiMacのボンダイを引き取りに来なくなった。
お昼にBob&Angieに載ってる『バジルとトマトのペンネ(かんたん)』なる物を作ろうと思って、
めずら
しく生のバジルを買ってきたのに。
ひじょーに残念だ。



2001.6.3 ともちゃんのえへへ(その1)但し、例によってその2はないと思う。

ドクターのえへへな物が届く4日程前に私のえへへな物が届いた。
天気が悪かったり、残業だったりで、ようやく今日、稼動させる事にあいなった。えへへ。



2001.6.4 ともちゃんのえへへ(その
2ちょこっとだけ。

準備よし!
天気よし!と思って、蚊取り線香と懐中電灯を首から前後にぶら下げて、勇んで外に出たら、
星がなかった。ははっ。

天気は良いと思っていたら薄い雲が掛かっていて、星は薄ぼんやり少し見えるだけだった。
もうすぐ梅雨入りなのに、、、、。



2001.6.5
今夜の晩御飯はあゆ(天然)だ。

という事はドクターの帰りは多分遅い。
という事とはどういう事かというと、お魚の塩焼きの時は
9割がた遅い。
つまり、早く帰ってもらっては都合の悪い時は魚の塩焼き
にすれば良いという事になる。
勿論、そんな時はない。ふふっ。

『こいつは肉しか喰わん』と思っているかもしれないが、じつは密かに調理され、
小骨を取り除かれて、
ちび太(仮名)の食卓に昇っているのである。
しかし、ちび太(仮名)は今時のネコである。
そこらに焼き魚が転がっていようと、気に入らなければ喰わえて逃げたりはしないのである。
『ニャンダコリャ! コンニャモノ犬モ喰ワナイニャン。』というところだ。
これではあゆも浮かばれないので、ここに載せておく事にした。



2001.6.6
里親さんがiMacのボンダイを引き取りにきてくれた。
フリーズばっかりせずに、ちゃんといい子にして、可愛がってもらうんだよ。ボンダイ。

ちなみに里親さんはとってもお茶目な人だった。ぷぷっ。



2001.6.8
眠くて仕方のない時にこれを見ると目が覚める。ありがたいHP。

そうそう、この間これを見ていたら(もちろん休憩時間にである。)
後ろの席から『 ○○さん! 肩が震えてますよ 』と言われたので、送りつけてムリヤリ仲間に
加わらせた。
これで、もう大丈夫。いつでも見れる?

http://www.kt.rim.or.jp/‾yhayashi/の中の
これ
http://village.infoweb.ne.jp/‾gas/index.htm

特に以前からそのペイントが大変気になっていた chiba 市原のレポートはすみません、
何度読んでも笑えるんですが。
他にも茂原の商店街とか chiba にハズレはないです。chiba
県民として大変うれしいです。
ああ、chibaにも誇れる物があったのかあ、、、、って。
県の花とか鳥とかあるが、もし県の建造物ってのがあったら、chiba 県はコレにしたら良いと思う。

ところで、後ろの席の彼女は、
その中の

http://www.kt.rim.or.jp/‾yhayashi/shinuka/index.html
の投稿の中の、

”川に浮かんでいるモノを人形だと思って石を投げつけていたら、死体だった。”
というのが気に入ったようだ。



2001.6.9
おかあさん家は行く度、飾り物が変わっていて、毎回楽しみにしています。




2001.6.10
今日は地道に買い集めた伊達和牛が4パックたまったので、ビーフ・シチューにした。
近くのスーパー吉田屋さんで、時々200g、350円ぐらいの大層お安い真っ赤かなお肉のパックの中に
霜降りに見えるお肉のパックが混ざっている事がある。
これをすかさず買い集める。
それが今日、めでたく4パックたまったのである。
私としては出来れば8切れ(800g)ぐらい1パックにして、1000円ぐらいにしてくれると
手間が掛からなくて良いのに。(1000円はズーズーしいか?)



2001.6.12
ジャン・アレジが前回の6位入賞に引き続き、5位入賞を果たした。
次は4位入賞だ!
レース後、前回同様、今回も車をクルクル回して全身で喜こんでいた。お客さんも大喜び!
あの手放しの(実際両手、離してる。恐っ。)喜び方がとっても良いわ。
えーい、私も一緒にクルクル回っちゃえーっ。クルクル。

F1中継中にF1オタクのレポーター・カワイちゃんが言っていたのだが、
アレジの車にはパワステが付いていないそうだ
アレジっぽいなあ。シブイぞ!
それでアレジの手は、マメだらけだそーだ。
ふふっ、
実は私の両手にもマメがある。 わ〜い! アレジと一緒だあ!
ドクターは私の両手のマメを見て『 恐っ、、、。』と言うが。




2001.6.13
ストライプのシャツをアイロン掛けすると気持ちが悪くなる。
特にこれがいけない。
( 体の悪い方にはお勧めできません。 )
ドクターはこんな病気がなかったかなあ?と言います。
ええっ〜! 私は病気なのか?



2001.6.14
明日はちょっと遅くなるよ。御飯は食べてくるから。ドクターが言った。
えっ、えーーーっ! 食べてくるう?
今日、思いきって買ってきた小っちゃい切り身の真鯛はどうするんだ!
鯛は結構、好きにゃあ。
食べてやってもいいにゃん。



2001.6.17
手塚治のメトロポリスが公開された。
メトロポリスといえば私はフリッツ・ラング(ジョルジオ・モロダー編集)のメトロポリスが好きだ。
手塚治のメトロポリスに触発されて昨晩また見てしまった。

よく何度も見る気になるなと思う人もいるだろうが、幸運(?)
な事に私はとても忘れっぽいので
何度でも楽しめるのだ。

自慢にはならないが。



2001.6.19
新しいサルの惑星が出来たそうだ。
おもしろそうだ。

TVを見ながら何気なく、
『 これ見る前にオリジナル見なきゃなあ。』と言った。
ドクターの視線を感じて横を向くと
『君さあー! 一体何処に住んでたの? よく今まで見ずにこれたよねえ!!』と感動している。
確かに私の年代でこれを全く見たことのない人は少ないと思う。
何度も何度もTVで放映されてるし、続とか新とか、全部で5編もあるのだ。

これは私の自慢の一つなのだ。

『 ふふっ、実は日本沈没も見てないのよ。』というと目が真ん丸くなった。
『 もしかして未知との遭遇とかETは?』と言うから、

『 未知との遭遇は途中で寝た。ETは最後まで見たけど覚えてない。』と言ったら、
ドクターの目が賞賛に変わったので、一気に一番の御自慢を披露した。
惑星ソラリスは5回ぐらい見たけど、寝なかった事は一度もない!
』誇らし気に言い放った。
が、その夜はいくら待っても、それきりお返事は帰ってこなかった。
『 、、、、、、、、。』

『 すー、、すー、、。』
『 ぐが〜〜〜っ。』



2001.6.20
私はこの日が来るのを待っていた。
ついに!
いつものハミガキ粉がラミネートチューブに変わった。



2001.6.21

というわけで、(どういうわけだ?→6/19へ)
オリジナルの猿の惑星のDVD
を買ってきた。
   (オリジナルを見ようと思っている方は開けないで!)

DVDを見て、何故5編もあるのか解った。
これは続きを見たくなる映画だ。
これから見ようと思っている方は、全部で5編ある事を考えた上で取りかかった方が
よいかもしれない。
続きが見たいよ〜。



2001.6.22
ヤフーが20日からDSLサービスの加入受け付けを始めた。

ああ、変えたい。
毎秒64Kが8メガビットだ。
きっと想像出来ないくらい早いんだろ〜なあ〜。
料金だって1日接続しっぱなしで、たった2280円だ。

でも我が家はまだそのサービス地域ではない。
年末までに7割の世帯にサービス出来るようになるらしいが、人口密度が少ないからきっと無理だ。
我が家にはケーブルTVも来ていない。泣く泣くスカパーだ。
我が家のインターネットが繋ぎっぱなしになる日はきっと来ないだろう

田舎は情報が少ないんだから、逆に先にしてくれないと困る。
そうしないと、僻地はもっと僻地になる。
さもなくば、僻地手当てを出せーっ。


小泉首相にメールでも出すか。



2001.6.25
3
年程前から、その状態が気なっていた我が家の不遇な植物達の植えかえをする事にした。
植木鉢は1年前に購入。
ようやく3年目にして、めでたく植えかえする事と相成った。
ところが、土の量が足りず、今回は、とりわけ気になっているコーヒーの木を中心に行い、
他の子達は次回という事になった。もちろん、次回がいつかは未定である。
つくづく不幸な植物達である。



2001.6.27
ジメジメ蒸し暑い日が続いている。
いよいよ食中毒の季節だ。
それで会社用の歯ブラシ入れを改造した。



2001.6.28
今夜はやけに静かだ。

『もうやっちゃったの?』
『ううん、まだ。 明日。』

明日は第1回目の農薬の空中散布の日だ。
空中散布は毎年、夏本番前に2回行われる。
1回目で5割、2回目で8割がた静かになる。
だが今夜はまだ行っていないのに、ミョーに静かだ。
嵐の前の静けさだ。
明日の朝には
バリバリバリという凄まじい轟音と共に農薬が撒かれる。
もしや窮地を察して一斉に避難したのではなかろうか?

空中散布が始まってから、もう何十年と経つ。
そろそろ
新種の渡りガエル成るものが出てきてもおかしくない。

目印はハタだ!

空中散布の前になるとオレンジと白いハタをあちこちに挿す。
オレンジのハタは電柱など危険な物の下に挿す。
そして、
白いハタは散布してはいけない所の回りに挿す。
してはいけない所、それは
民家だ!

ハタが立ったある朝、玄関のドアを開けたら、辺り一面カエルちゃんだった
なんて日が来るのも、そう遠くないことかもしれない。
え・っ???



2001.6.29
やだな。今日も混んでるんだろうなあ。

わ〜ん、ビタビタだあ。
でも入るもんね。右側へ合流。方向指示器作動。
入れて〜。

んっ? んーーっ。
えーっ、なんで入れてくれないのお?
えーっ、えーっ、なんでなんで?
る〜ちゃんのかわいいお尻が目に入らぬかあ! と思った瞬間気がついた。
方向指示器が、逆 、、、だった。
しかもその方向にはお店の入り口が、、、。 何故こんな所に入り口があるんだ!
は・恥ずかしーっ。
こんなんで、例のそごうの跡地に出来た有楽町のビックカメラまでたどり着けるのだろうか。
へへっ。 明日早速冷やかしに行くのだ。
お出かけお出かけ♪♪



TOPへ