本文へスキップ
惑星・衛星
自分より情熱をかけて写真を撮っている人がいて、自分よりたくさんいい写真があるのだから、撮った写真を見せてもらえればいいんだけど、やっぱりどういうわけか自分で撮りたくなるのは人間の性(さが)なんでしょう。だけど、なかなか思うように写らないんだよね。

必要以上にエネルギーを費やして苦悶することがないよう、気が向いたときに、ゆっくりと写真を撮っていきたいものです。星は逃げないし、なくなることはないですからね。

惑星写真は望遠鏡自体の光学性能よりも、口径の大きさ(もちろん撮影者の技術も)が結果に大きく影響します。惑星を撮影しているアマチュアは口径25〜40cmの望遠鏡で、信じられないほどすばらしい結果を得ています。
それに比べ、我が愛機TOAはわずか15cm。これで惑星を狙うことを、私は自虐的に「竹ヤリ攻撃」と呼んだりしています。
    
2017年 金星の1ヶ月間の形状変化  TOA150B + 4*Powermate + ASI290MM
      

接近中の火星とその衛星「フォボス」「ダイモス」 2018年7月23日
火星15年ぶりの最接近はダストストームの中
2018年8月17日・26日
TOA150B + 5*Powermate + ADC + ASI290MC
    
木星の自転 2018年6月   TOA150B + 5*Powermate + ASI290MC
  
土星 2018年7月22日
2017年7月 土星の衛星(数字は明るさ:等級) FS60CB +ASI290MC
        
同一夜の7惑星 2018年7月18-19日  
TOA150B + 5*Powermate + ADC +  ASI290MC
     
天王星とその5大衛星(数字は明るさ:等級) 海王星と衛星「トリトン」
 
         
「遠ざかる木星」
月刊 「天文ガイド」誌 月例フォトコンテスト 2018年11月号入選作品
   

 
2018年6月2日〜8月20日  TOA150B + 5*Powermate + ADC + ASI290MC
     
 「2018年火星接近」
月刊 「天文ガイド」誌 月例フォトコンテスト 2018年12月号
最優秀作品
 

  
2018年6月4日〜9月18日  TOA150B + 5*Powermate + ADC + ASI290MC
     
「火星の3名所とその変化」
月刊「星ナビ」誌 2019年2月号ギャラリー 入選作品
 

    


当サイトの全ての画像・文章の著作権はMurai.Akio=Akinokoにあります。
無断使用等はご遠慮ください。
 


Topへ戻る