伊豆高原音楽療法研究会が、2018年1月12日からスタートします!


 
 
 
   
2018年2月9日(金曜)に、伊豆高原十字の園地域交流ホールで、みつとみ俊郎による「音楽療法研究会」第2回例会を行ないます。
この会は、1月から毎月行なっていく予定ですが(1月例会は盛会のうちに終了しました)、3月以降はスケジュールを週末に移す予定です。
「音楽療法」ということばは誰しも耳にしますが、その詳しい内容をご存知の方はあまり多くありません。
これまでの50年近いプロ音楽家としてのキャリアの中で私は、数々の著作、雑誌、新聞等への執筆、施設、病院等の現場での演奏、セミナー、ワークショップ、講演活動などを通じて、音楽療法的なアプローチをさまざまに実践してきました。
そうした「体験と知識」を皆さんと共有し、音楽の持つ不思議なヒーリングパワーを実際の生活の中に役立てていかれればと思いこの会を立ち上げました。
2月は、介護施設、リハビリなどの現場スタッフとのディスカッションもあわせて行なう予定です(3月以降、外部講師、演奏、映画上映など必要に応じて行なっていきます)。
音楽療法に関心のある一般の方、これまで施設や病院、デイサービス等で音楽をアクティビティの一環として活用してこられているスタッフの方々、また、音楽療法に限らず音楽全般にご興味のある一般の方々にもぜひご参加いただければと思います。

みつとみ俊郎