「自然農の野菜作り」48分

  •   DVD 3.000円
  • Blu-ray 3.500円   
    自然農の基本的な作業を実践例を通じて分かりやすく紹介。
  • すじまき 例:ニンジン・ホウレン草
  • ばらまき 例:玉ネギ(苗床)畝:小カブ(畝)
  • 点まき 例:カボチャ
  • 定植 例:スイカ・レタス
  • 生姜、ニンニク、里芋(作付け・草管理・保存)

ご希望の方は  amal*land.linkclub.or.jp 齊藤範子まで

(*を@に変えて下さい)ご連絡下さい。

お名前.ご住所.お電話番号を

お書き添え下さい。

 

 

「自然農の米作り」 40分

 

  • DVD 2.800円

 

自然農のお米作りを沖津一陽さんが

           丁寧に解説。

 

 

 

* 一陽自然農園 見学会 * 2019年日程 *

毎月第2日曜日(雨天でもあります)
3/10・4/14・5/12・6/9・7/14・8/11・9/8・10/13・11/10・12/8

*9:30〜12:30 座談 自然と農業を考える

昼食:近隣に飲食店等ありません。通しで参加の方は昼食をご持参下さい。
 *13:30〜16:30 農地見学会 田畑の見学と作業の説明

 

*お問合せ先・開催場所 沖津一陽

tel.0883-36-4830

〒771-1613徳島県阿波市市場町大俣207

 

*参加自由*参加費無料(事前の連絡は必要ありません)

自然農は誰にでも出来る、お米や野菜を育てるやり方です。準備する道具は、鎌と手ぐわ、鍬、スコップなどです。耕すことなく栽培しますので、トラクターなど畑全体を耕すための大きな機械は必要ないし、農薬や肥料も使わずに栽培できます。

自然農の季節ごとの作業や、話題をお知らせしていきます。

 

 

 

 

 

 

畑便り 2019/2/5

 2月に入ったばかりなのにずいぶん暖かい日が続いています。もう梅の花も満開です。
 冬野菜が早く終わりそうで困ります。春の作付けも昔とは時期を変える必要があるかもしれません。

 私は相変わらず原稿を書いています。はやく上げて田畑に出たいと思いつつ。

 連れ合いは干し大根を作ったり、草の管理をしたり・・・。冬の日が静かに進んでいます。

 この頃、国の統計の不正が言われています。統計上の基本的なミスさえあったとか。それなりの能力のある人がやっているのに、全くどうなっているのでしょう。私が役人をやっていた昔から人員を減らす傾向でしたが、どうも人を減らしすぎたのでしょうか。最近の政治を見ているとなんだか民主主義の基本すらゆらいでいるように思えます。というか、我々(の民主主義)が未熟なのでしょうね。

 沖津

 

畑便り 2019/2/12

 2月に入って雨が多いです。以前は、2月と言えば安定的な乾燥した冬でしたが、今は明らかに春の始まりです。冬野菜のトウ立ちも一度に始まりました。早いですね。どうも今年の夏も大荒れとなりそうです。

 相変わらず原稿を書いています。書くのも良いですが、田畑も気になって、早く上げたいと思っています。ここで自然農業についてまとめておきたいと思い、少しがんばっているのです。連れ合いは草の管理などしてくれています。

 

 先には、幼い女の子がお父さんに殺された事件が有りましたね。近年、統計上児童虐待の件数が極端に増加しているのだそうですね。アベノミクスで好景気なんて言っている内に、人間はどうなってしまったのだろうと思います。

沖津

 

 

<運営者:さいとうのりこ>