「自然農の野菜作り」48分

  •   DVD 3.000円
  • Blu-ray 3.500円   
    自然農の基本的な作業を実践例を通じて分かりやすく紹介。
  • すじまき 例:ニンジン・ホウレン草
  • ばらまき 例:玉ネギ(苗床)畝:小カブ(畝)
  • 点まき 例:カボチャ
  • 定植 例:スイカ・レタス
  • 生姜、ニンニク、里芋(作付け・草管理・保存)

ご希望の方は  amal*land.linkclub.or.jp 齊藤範子まで

(*を@に変えて下さい)ご連絡下さい。

お名前.ご住所.お電話番号を

お書き添え下さい。

 

 

「自然農の米作り」 40分

 

  • DVD 2.800円

 

自然農のお米作りを沖津一陽さんが

           丁寧に解説。

 

 

自然農は誰にでも出来る、お米や野菜を育てるやり方です。準備する道具は、鎌と手ぐわ、鍬、スコップなどです。耕すことなく栽培しますので、トラクターなど畑全体を耕すための大きな機械は必要ないし、農薬や肥料も使わずに栽培できます。

自然農の季節ごとの作業や、話題をお知らせしていきます。

 

 

 

 

 

 

畑便り 2020 3/3

 3月になりました。引き続き玉ネギの草管理他ゆるゆるとやっています。ジャガイモをまだ植えてないので早く植えたいと思います。今年は暖冬だからでしょう、冬野菜が次々と早く終わっています。春野菜の収穫が早く始まると良いのですがね。大根もほぼ終わりでそろそろ時無し大根に移ります。

 世は相変わらずコロナウィルスで大騒ぎのようです。ちょっとしたパニックでしょうか。私はと言えば、おかげで、花粉症もなく、ここ20年余り風邪も引かんというくらい元気で居ます。寒い中で草むしりをするのが良いのか。早寝が良いのか。よく食べるのが良いのか。ただ運が良いのか・・・。

 連日、専門家の先生がTVで解説していますが、あんな先生が何人居ても、きっと、食中毒も花粉症も風邪も他もなくならないでしょう。実は、そのことは、家畜の世界で明らかになっています。

沖津

 

畑便り 2020 3/10

 3月もまだ上旬だというのに昨日はもう4月か5月かという陽気でした。なにか、近頃の雨の降り方、風の吹き方も尋常ではないように思われます。2020年代に入ってきて、気候も、もう一段変わってくるのでしょうか。

 ジャガイモを植えたので、次はエンドウの支柱を立てたいと思っています。エンドウも、いつもより早く大きくなっているようです。エンドウ類は、スナップが連作障害のせいかいささか出来が悪いようですが、他はほぼ順調です。それにしても、ビタミン菜などが小さくてゴメンなさいね。思いがけず地力不足でした。

 コロナウィルスの流行が歴史的云々だとか。これからの気象災害の深刻化はどう表現するのでしょうね。

沖津

 

 

*一陽[いちよう]自然農園見学会*参加自由*参加費無料*

毎月第2日曜日(雨天開催  事前連絡必要なし)

2020年

4/12・5/10・6/14・7/12・8/9・9/13・10/11・11/8・12/13

*9:30〜12:30 座談 自然と農業を考える

昼食=近隣に飲食店等ございませんので

通しで参加する場合は昼食をご用意下さい

*13:30〜16:30 農地見学会 田畑の見学と作業の説明

 

*お問合せ先・開催場所 沖津一陽 tel.0883-36-4830

〒771-1613徳島県阿波市市場町大俣207

 

 

<運営者:さいとうのりこ>