「自然農の野菜作り」48分

  •   DVD 3.000円
  • Blu-ray 3.500円   
    自然農の基本的な作業を実践例を通じて分かりやすく紹介。
  • すじまき 例:ニンジン・ホウレン草
  • ばらまき 例:玉ネギ(苗床)畝:小カブ(畝)
  • 点まき 例:カボチャ
  • 定植 例:スイカ・レタス
  • 生姜、ニンニク、里芋(作付け・草管理・保存)

ご希望の方は  amal*land.linkclub.or.jp 齊藤範子まで

(*を@に変えて下さい)ご連絡下さい。

お名前.ご住所.お電話番号を

お書き添え下さい。

 

 

「自然農の米作り」 40分

 

  • DVD 2.800円

 

自然農のお米作りを沖津一陽さんが

           丁寧に解説。

 

 

自然農は誰にでも出来る、お米や野菜を育てるやり方です。準備する道具は、鎌と手ぐわ、鍬、スコップなどです。耕すことなく栽培しますので、トラクターなど畑全体を耕すための大きな機械は必要ないし、農薬や肥料も使わずに栽培できます。

自然農の季節ごとの作業や、話題をお知らせしていきます。

 

 

 

 

畑便り 2019/ 6/25

 雨が少し有って野菜はほっとしたでしょう。ジャガイモなどは枯れたものもありましたからね。それにしても、雨がもう少し続いてくれないと夏野菜が一人前になりません。明日から雨だそうだから期待しています。それにしても、北が梅雨入りしているのに南が遅れているようだから変ですね。

 田植えの準備が整いました。ちょっと遅くなりましたが、やっと田植えとなるます。手植えなので2反でも1週間かかります。あわてないように、ゆっくりやります。稲苗も大きくなるのが遅れたのでそれくらいでちょうど良いでしょう。

 連れ合いがナスなどを定植してくれています。雨がありやっと植えられるようになりました。こちらも苗出来が遅れましたね。明日からしばらく田植えです。野菜の世話をしながら・・・。今年もなんとか稲作になるかな。

沖津

 

 

 

畑便り 2019/ 7/ 2

 梅雨らしい日が続いています。ただ最近の雨の降り方は昔に比べると激しい降り方になっているように思います。干害が続いていたのに、今度は湿害が心配になる程。他県では農業被害も出ているそうで、大変な時代になったものです。今後は、小豆の不作くらいではすまないかもしれませんね。

 田植えをしています。今年は体に合わせて、ゆっくりやりましたが、それでも明日は終わるでしょう。もう少しです。不耕起、草生。草の間に1本ずつ植える作業はなかなか重労働です。しかし、稲を育てながら、重労働をしながら同時に人も育てられるのだな、と感じるこの頃です。まあ、いずれの世界も同じでしょうがね。

 ところで、先にはG20とかで宅配が止まり迷惑をかけた方もありますた。申し訳なし。それにしても、G20やらは成果があったのでしょうね。

沖津

 

 

*一陽自然農園見学会日程*毎月第2日曜日(雨天でもあります)
7/14・8/11・9/8・10/13・11/10・12/8

*9:30〜12:30 座談 自然と農業を考える

昼食:近隣に飲食店等ありません。

通しで参加の方は昼食をご持参下さい。
 *13:30〜16:30 農地見学会 田畑の見学と作業の説明

*お問合せ先・開催場所 沖津一陽 tel.0883-36-4830

〒771-1613徳島県阿波市市場町大俣207

*参加自由*参加費無料(事前の連絡は必要ありません)

 

<運営者:さいとうのりこ>